· 

市民のために。の思いへのお手伝い

今日は私が暮らしている町でのワークショップに参加です。
地震、大雨と、ほんとうに毎日情報を発信してくださってた職員の皆さん。ありがとうございます。
今回のワークショップは、今よりさらにすてきな町にするためのアイデアを出し合って、暮らしやすい待ちづくりをするためのものです。
結婚してこの町に来て、職場と自宅での往復だけの毎日。そして、親になり、子育てをしていく中で、新たにできた友人や出会い。この町で27年を迎えます。