· 

ワクワクが止まらない

地元で関わらせてもらってる事。

老朽化のため、取り壊しが決まった市民会館。

たくさんの人の思い出と共に、次のステップへ。

そのプロジェクトのひとつの小枝に描く。

この小枝も、里山の木々の命。

これもまた、思いを乗せて。